カテゴリー: Pic up NEWS 不動産豆知識

2022年9月2日 オフ

マイホームは投資商品ではありません!過度な損得を考えすぎると、満足できないマイホーム計画になりますよ…

投稿者: addrest

子どもが希望すれば、塾やスポーツ教室に通わせたいし、県外の大学に
通わせてあげたい!家賃ももったいないし、気ままに暮らせるマイホームが欲しい!
コロナ禍がおさまれば、また家族旅行に毎年行きたい!
将来住宅ローンが重荷となり、子どもから援助等の迷惑をかけたくない!
過度な損得を考えすぎると、満足できないマイホーム計画になりますよ…

2022年7月1日 オフ

ハウスメーカー建築条件付宅地見学会

投稿者: addrest

住まい選びのコンシェルジュがこ案内するハウスメーカー建築条件付宅地見学会
住まい選びのコンシェルジュの強み 
土地ゃ住宅、資金面のご相談だけでなく!
見学同行 打合せ同席 お断り代行 すべて無料!
ぜひ一度、一緒に検討してみましょう!!

2022年6月3日 オフ

新時代の到来!?住まいは「選ぶ」、土地は「探す」!?住まい選びにまず知っておきたい2つのポイント。

投稿者: addrest

昨今の住宅業界は、住宅ローンの低金利化の継続や諸費用まで含めた借りやすい住宅ローンの条件等もあり20歳代からのマイホーム取得も十分に可能となっています。また若い方を中心に、いわゆる「建売住宅」の選択も増え過去例を見ないほど、物件数が豊富な状況です

2022年4月1日 オフ

住まい選びのコンシェルジュヘ マイホーム我が家の夢を 語りに行こう!

投稿者: addrest

長年の経験からあなたに合ったベストな‘‘住まい マイホームの資金相談にFP事務所に行ったのに、生命保険の見直しを熱心に提案された。「この住宅会社が合うと思いますよ!」と候補の住宅会社を数社提案され、自分たちで見学に行ったが、うまく比較検討できない・・・よく聞く話です。住まい選びの価値観は、十人十色。私は、こ家族ことの価値観に沿った先に「理想のマイホーム」があると考えています。住まい選びのコンシェルジュでは相談に行った際に、「どのような対応をされたらうれしいか?」「自分の子どもや親が相談に行った時にどのように対応されたら安心できるか?」を日頃から考えながらこ対応させていただいております。下記のようなお悩みをお持ちの方、またそれ以外のことで聞きたいことがある方、私が知りうる知識と経験を総動員して解決のお手伝いをいたします。どんなことでもお気軽にお尋ねください!

2022年3月4日 オフ

マイホーム取得は得なの?損なの?

投稿者: addrest

私が住宅業界に身を置き、四半世紀。賃貸に住み続ける方が得なのか?マイホームを取得する方が得なのか?よく膳論される話題です。今回は、私なりの考えをお伝えしたいと思います。
まず結論から申し上げますと、「お金」の面だけで考えると「賃貸」に住み続ける方が得になると考えています。ライフスタイルに合わせて住み替えを行う。また公営住宅に住み替えるという選択を行えば、いわゆる「住居費」は持ち家に比べて賃貸に軍配があがります。
最近、大分市内の土地相場は右肩上がりとなっており、分譲マンションを中心に購入した時より高く売却ができ、住み替えが実現できたというお話もよく耳にします。やはり得なのか?損なのか?どれくらいで売却できるのか?は皆さんにとって興味のある関心事であると思います。